青木敏郎 Toshiro Aoki

青木敏郎 Toshiro Aoki


略歴

1947年 京都市に生まれる
1973年 東京造形大学卒業
1973-78年 中村正義(故人)の援助にて留学
ベルギー/ゲント市のロイヤル・アカデミーに在籍
オーストリア/ウィーンの歴史美術館にてフェルメールの「画家のアトリエ」、
オランダ/デン・ハーグのマウリツホイスにてフェルメールの「デルフトの眺望」を模写する
1984-86年 欧州滞在
ベルリン/ダーレム美術館にてハンス・ホルバインの「ゲオルグ・ギーツェの肖像」
を模写する
1988年 『青木敏郎画集』を求龍堂より刊行
1994年 輝くメティエ─油彩画・細密表現展(奈良県立美術館)
現代絵画の断面(京都文化博物館)
1995年 洋画の展望─具象表現を中心に(福井県立美術館)
1998年 『青木敏郎画集 第2集』を求龍堂より刊行
2007年 「両洋の眼展」河北倫明賞受賞
2009年 青木敏郎の世界展 光と影─古典への憧憬(諏訪市美術館)
現在 無所属