全民玉 展 – Layer -  Choun Minok Exhibition

2018年10月4日(木)~10月19日(金)

11:00~18:00 ( last day ~17:00 )

Closed on  Sun,. national holiday.


全民玉 展  – Layer –

Choun Minok Exhibition

全民玉の新生堂では2度目の個展を開催致します。

近い焦点がぼやけ、遠くに焦点があっている全の作品は、一瞬目の前をおおわれるような

感覚になる。しかし、その先をみていると、焦点はずっと奥の方にあり、そして情報量が非常に

多い事に気がつく。わたし達がみている花のサイズとは全然違うサイズ感、そしてその向こう

に模様のようにもみえてくる色彩の交わりが非常にリズミカルに描かれている。

蝶がみている景色はこんな景色だろうか。

[  重ね合わせた空間、

   イメージによって具体的な何かではなく抽象的な、

   あるいは他の何かとなる。

   曖昧な風景から何が見えてくるのか、

   焦点を合わせずに見てもらいたいです。

                             全民玉 ]

 

【略歴】

1980年  東京都出身

2006年  東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業

2008年  同大学大学院美術研究科油画専攻修士課程修了

【展覧会、賞歴】

2004年  安宅賞受賞

2005年  髙橋芸友会賞受賞

2007年  「第6回 中径展」/府中市美術館市民ギャラリー

 「新進作家4人展」/ギャラリーゴトウ

2008年  修了制作 帝京大学買い上げ

「ART AWARD TOKYO 2008」選抜、出品

「TOKYO EYES 05」/大丸東京アートギャラリー

全民玉 個展/谷門美術

「ARTZONE EYES 02」/京都ARTZONE

「横浜アート&ホームコレクション」出品

2009年  「三菱アートゲートプログラム」選抜、出品

2010年  全民玉 個展/谷門美術

2011年  朝日新聞厚生文化事業財団「Next Art 展」選抜、出品

2014年  新生絵画賞展 優秀賞受賞

2016年  個展「始まりの風景 その先の風景」/新生堂

2017年  「-はるがすみ-絵画4人展」/京都高島屋 美術画廊

2018年  「てふてふ展」/新生堂