4 METAL exhibition

4METAL_HP.jpg
4 METAL
祝迫芳郎・本郷真也・水代達史・吉田康平
2014年5月28日(水)~6月13日(金)
一階・地下・中地下会場
11:00~18:00(最終日~17:00)
日曜・祝祭日休廊

東京藝術大学大学院金工科修了の作家たち4名によるグループ展を開催いたします。
金属の表現技法は幅広くあり、そこへそれぞれの作品アイディアが加わり、4つの表現が集結します。


 

展覧会風景


 

祝迫芳郎
祝迫芳郎「BATTLE KIDS 妹・バズーカ.jpg
略歴
1975年 鹿児島県生まれ
2003年3月 東京芸術大学工芸科彫金専攻修士課程修了
2005年 個展/ギャラリー山口(京橋)
2007年 グループ展/hpgrp GALLERY NEW YORK(ニューヨーク)
2008年 新生展 うわむき賞/新生堂(青山)
____________前橋アートコンペライブ2008 銅賞(前橋)
2009年 個展/新生堂(青山)
____________テグアートフェア(韓国)
2010年 個展/新生堂(青山)
____________PLUSコンテンポラリーアートフェア/東京美術倶楽部
2011年 アートフェア京都/ホテルモントレ京都
____________アートフェア東京/東京国際フォーラム
____________グループ展「Metal Art」/新生堂(青山)
____________個展/高松三越
____________ULTRA 004/スパイラル(青山)
2012年 個展/日本橋三越
____________アートフェア東京/東京国際フォーラム
____________東美アートフェア/東京美術倶楽部
____________PLUSコンテンポラリーアートフェア/スパイラル(青山)
2013年 個展/靖山画廊
現在 山脇美術専門学院非常勤講師


水代達史

水代達史「木葉」 HP.jpg
略歴
1982年 千葉県生まれ
2009年 東京芸術大学 美術学部 工芸科 卒業
2011年 東京芸術大学 大学院 美術研究科 彫金専攻 修了 現在 東京芸術大学 彫金研究室 教育研究助手
2008年 日本ジュウェリーアート展入選
2009年 東京藝術大学卒業制作展 台東区長奨励賞・原田賞受賞 国際交流展参加 /
____________中国・精華大学 東京藝術大学アートプラザ大賞展 準大賞受賞
2010年 Transformation in 大石膏室展参加 Via art 2010入選・審査委員 池内務賞受賞
2011年 『GEIDAI ART × RUMANIAN ART 2011』/ フォーシーズンズホテル 椿山荘(’12,’13)
____________東京藝術大学アートプラザ大賞受賞者招待展 『Metal Arts』 / 新生堂ギャラリー
2012年 『SILVER展』 / 鎌倉芸術館 『彫金の風景』/ 東京藝術大学アートプラザ
2014年 『新鋭工芸展』/やまに大塚ギャラリー緑陶里
その他、展示多数


本郷真也

本郷真也「盤 浮月」1 HP.jpg
略歴
1984年 千葉県生まれ
2010年 東京芸術大学大学院 美術研究科鍛金専攻 修了
現在  千葉県野田市のアトリエにて鍛金作家として活動中
社団法人 現代工芸美術家協会会友
<受賞歴>
東京芸術大学修了制作取手市長賞
東京芸術大学伊藤廣利賞
第52回現代工芸美術展新人賞
<収蔵>
千葉県取手市永田小学校エントランス作品『UTHUWA』設置
京都府右京区嵯峨野教会 燭台フェンス設置
静岡県沼津市大中寺 門デザイン制作 上宮堂扉飾り設置
埼玉県さいたま市大宮山東光寺 献花水盤設置
千葉県八街市実相院作品納品


吉田康平

吉田康平「panoramatounopetenshi-fail」1 HP.jpg
略歴
1976年 埼玉県川越市生まれ
2003年 東京芸術大学大学院美術研究科鍛金専攻修了
2003年4月~20107月 金属工房セブンポイント在籍
2003年4月~2010年7月 麻布学園非常勤講師
2007年  現代工芸美術家協会
2010年9月~2011年8月 文化庁新進芸術家海外研修制度 在外研修員として渡英
2010年9月~2011年8月 Sheffield Hallam University Artist in residence
2012年3月 工房設立
2012年~   川越市立美術館評議委員

<受賞歴>
2002年 原田賞(東京藝術大学)
2004年 富士見市ベンチデザインコンクール 最優秀賞
2007年 現代工芸大賞 第46回日本現代工芸美術展
2010年 淡水翁賞 美術工藝振興佐藤基金
2012年 埼玉県芸術文化祭実行委員会長賞 第61回川越市美術展
2013年 埼玉県知事賞 第63回埼玉県美術展

 

※照明の関係で写りこみや、色味が若干違うものもございます。 ご了承くださいませ。
※作品のお問い合わせは、左側のお問い合わせフォームよりご連絡ください。