日本画のボーダー Border of NIHONGA

日本画のボーダーout.jpg

日本画のボーダー
Border of NIHONGA
鈴木紗綾・中村馨章・前田和子・山影広野
2014年12月22日(月)~26日(金)
23日(火・祝)は休廊
11:0018:00(最終日17:00)

 

 

鈴木紗綾 Saya Suzuki

生きていく中で私達は恐れや不安、そして孤独を感じ、抱えながら日々を過ごしている。

裸の自分と向き合うことは、どこへ出るのかも分からないような地下室の中を一人で歩き、

時に座り、立ち止まり、降りていくような行為である。

冷たく湿っているその空間は、孤独でもあり、癒しでもあるのだ。

 

<略歴>

宮城県仙台市を拠点に日本画の制作を行う

1990 アメリカ合衆国 オレゴン州ポートランド 出身

2013 東北芸術工科大学デザイン工学部グラフィックデザイン学科 卒業

2013/8-2014/10 千住博ザ・スーパー・アートスクールにて学ぶ

主な展示歴

2012 リキテックスアートプライズ

2012 (ラフォーレミュージアム六本木/六本木)

2013 2人展「アンブリーチド展2013-3」 (ギャラリー・トリニティ/赤坂)

2013 リキテックスアートプライズ2013 (3331 Arts Chiyoda/外神田)

 

中村馨章 Yoshiaki Nakamura

 

http://dr-exhibition.geidai.ac.jp/summary/nakamurayoshiaki/

 

 

<略歴>

東京都生まれ

2008 年    東京藝術大学絵画科 日本画専攻 卒業卒業制作

____________________サロン・ド・プランタン賞、台東区長賞

2009 年    グループ展「若水会」(新生堂/東京)

2011 年    同大学大学院修士課程 修了

____________________グループホライゾン(東京髙島屋)

2012 年    同大学大学院博士課程を休学

2013 年    グループホライゾン/ 東京髙島屋

2013年-14年 ニューヨーク留学

2014年    日本の絵画2014年 佳作賞

 

前田和子 Kazuko Maeda

私は動物を描く。生き物を描く。

動物の外見はもちろん美しい、しかし私はその外見を描きたいのではない。

剥製とは違う生きた動物を描きたい。

その静かで、強く、どことなく寂げな表情を、生きた体温、鼓動、その威厳を描きたい。

動物と対峙した時、時折見せてくれるその表情を見ていると、

私は深く優しく包まれるような感覚を覚える。生き物の強さと儚さの両面を一枚の絵に描きたい。

 

<略歴>

1986 兵庫に生まれる

2010 京都造形芸術大学 美術工芸学科 日本画コース 卒業

2012 同大学大学院 芸術研究科 芸術表現専攻 日本画領域 修了

主な展示歴

2010 「卒業制作展」京都市美術館 千住賞 学長賞 学科賞

2011 「画心展‐selection‐」(佐藤美術館・東京芸術学舎/東京)

__________「第20回奨学生美術展」(佐藤美術館 /東京)

2012 個展(ギャラリー恵風 / 京都)(13,14)

__________個展「前田和子 日本画展 星屑のパレード」(ESPASE KYOTO大丸6F・名古屋丸栄/京都・愛知)

__________「創造の旅」(康耀堂美術館 / 長野)康耀堂美術館賞 受賞

2013 「グループプレシャス」(京都高島屋/京都)

__________「飛の会」(佐藤美術館 /東京)

__________「グループホライゾン」(日本橋高島屋/東京)

2014 「150種の動物の形・動きがわかる動物ポーズ集」(誠文堂新光社)

__________「日本画年鑑30周年記念展覧会」(ギャラリー高野 他/京都)

__________個展「Maeda Kazuko solo exhibition 楽園」(大雅堂 /京都)

 

山影広野 Hirono Yamakage

岩絵具とはなにか

それは、天然の鉱物や貴石によって精製された絵具である。

そして、それらは、宇宙の創造によって誕生した神秘である。

岩絵具の起源はこうした138億年前に遡ることができる。

悠久の時間を記憶した、岩絵具で、壮大な宇宙空間を描きたい。

 

<略歴>

1991 滋賀県生まれ

2013 京都造形芸術大学 美術工芸学科 日本画コース 卒業

現在 京都造形芸術大学大学院 修士課程 芸術表現専攻 ペインティング領域 在籍

主な展示歴

2011 「碧い石見の芸術祭2011美術大学選抜日本画展」(岡見地区スポーツセンター/島根)

2012 「公募−日本の絵画2012」 千住博賞受賞(永井画廊/東京)  

__________「日本芸術センター第6回絵画公募展」 入選(神戸芸術センター/兵庫)

2013 「アートムーブ2013絵画コンクール」 賞候補・イロドリ賞受賞(会場ピックアップ賞)

__________(大阪府立江之子島文化芸術創造センター/大阪)  

__________「若き画家たちからのメッセージ展2013」(すどう美術館/神奈川) 

__________「drawer」web公開(http://www.art-critic.org/)

2014 「2013年度京都造形芸術大学卒業展/大学院修了展」学科賞受賞(京都造形芸術大学/京都)

__________「美術新人賞デビュー2013」入選(ギャラリー和田/東京)

__________「第32回明日をひらく絵画上野の森美術館大賞展」賞候補(上野の森美術館/東京)

__________「第23回三菱商事アートゲートプログラム」入選

__________「公募−日本の絵画2014」佳作賞受賞(永井画廊/東京)