絹谷香菜子 Kanako Kinutani Exhibition

絹谷香菜子 DM coexistenceHP.jpg

絹谷香菜子 -COEXISTENCE-

Kanako Kinutani Exhibition

2011年9月7日(水)~9月22日(木)

一階会場 / 日曜・祝祭日休廊

11:00~18:00(最終日~17:00)

 

 

 

 

これまで私は伝統的日本絵画の題材である「花鳥風月」の「鳥」を描いてきた。
その中でも鶏を描く時、原始的で野性的な美しさやその生命力、凛とした力強
さに引かれ、「伝統的日本絵画」を意識しながら細い筆で一本一本忠実に描く
ことにこだわってきた。しかし、「COEXISTENCE」の展覧会では人間に
よって作りこまれた鶏の姿に着目した作品を展示する。
鶏は本来人間から離れてジャングルに住む野生動物であった。しかし、現在の
鶏は色や形の美しさ、強さ、声の長さ、美味しさなど人間の好みによって改良
と固定を繰り返して作られた家畜である。今や人間と共に生きるとても弱い動
物となり、人間の欲によって作り出された動物とも言える。本展示では人間の
良さも悪さも、真実も嘘も映し出す新聞を背景に人間の理想がもとめて作り出
した美に注目した「coexistence」というタイトルのシリーズ作品を展示す
る。

                                               絹谷香菜子

 

 

会場風景1.jpg 展覧会画像はこちら