阪本トクロウ展 -a serene life-

shinseidokoten001hp.jpg

阪本トクロウ展 -a serene life-
Tokuro Sakamoto Exhibition
2014年7月9日(水)~7月25日(金)
一階・中地下・地下会場
11:00~18:00 (最終日~17:00)

「富士001」 910×910mm アクリル・高知麻紙

 

生活の中でいつも見慣れていて、普段何気なく過ごし、あまりに存在が当然なものに改めて目を向けること。
自分の周りにあるもの、自分の背景にあるものを描きます。
自分を掘り下げていってもなにも出てこない。ならば自分の周りを描いていけば自分の外周、シルエットが描けるのではないかと考えました。
背景を描くことで不在感、欠如感が生まれます。何かが足りないという状態です。
中心に何もないもの、あるいは画面全体全てを覆うような、中心を失ったもの、を描くことで「無」という状態を作り出したいと思っています。
遠くを見るときのような茫洋とした視線で画面の中を漂えるものを目指しました。

阪本 トクロウ

shinseido000hp.jpg

「呼吸」410×410<mm アクリル・高知麻紙<


 

展覧会風景


 

展示作品

略歴

1975年 11月11日山梨県塩山市生まれ
1999年 東京芸術大学 美術学部絵画科日本画専攻卒業
2001年 早見芸術学園 日本画塾卒業
2002年 第21回安田火災美術財団選抜奨励展(安田火災東郷青児美術館/新宿)
___________第20回グラフィックアート「ひとつぼ展」(入選/Guardian Garden/銀座)
___________個展(新生堂/青山)(08)
2003年 第9回リキテックスビエンナーレ(入選/スパイラルガーデン/青山)
___________第3回夢広場はるひ絵画ビエンナーレ(入選/はるひ美術館/愛知県春日町)
___________群馬青年ビエンナーレ’03(入選/群馬県立近代美術館/群馬)
2004年 シェル美術賞(入選/ヒルサイドテラス/代官山)
___________大木記念美術家助成基金
2005年 「ワンダーシード」(入選/トーキョーワンダーサイト/文京区)
___________山梨日日新聞 小説「秋桜の迷路」挿絵2005年4月10日5月11日
___________トーキョーワンダーウォール2005(入選/東京都現代美術館)
2006年 第3回東山魁夷記念日経日本画大賞展(入選/ニューオータニ美術館/赤坂)
2007年 ART Shanghai2007(上海世貿商城/上海)
2008年 新収蔵品展(山梨県立美術館/甲府)
___________VOCA2008(上野の森美術館/上野)
2011年 グループ展「ひびきあう作品たち」(山梨県立美術館/甲府)
2012年 新収蔵品展(山梨県立美術館/甲府)
___________個展「遠景」(アートフロントギャラリー/代官山)
___________グループ展「広重の旅‐日常の中の遠い場所‐」(蔦屋書店/代官山)
___________個展「そこにある風景」(ギャラリー桜の木/銀座)
2013年 グループ展「UN-Natural Constellations」(Newman Popiashvili Gallery/ニューヨーク)
___________個展「Trace」(キドプレス/清澄白河)
___________個展「plain」(ギャラリーイノセント/甲府)
___________個展「背景」(GALLERY MoMo/両国)
2014年 アートフェア東京(大雅堂ブース・東京国際フォーラム/有楽町)
___________個展「Finder 阪本トクロウ」(瀬戸美術/大阪)<

その他、個展・グループ展多数出展

 

※照明の関係で写りこみや、色味が若干違うものもございます。 ご了承くださいませ。
※作品のお問い合わせは、左側のお問い合わせフォームよりご連絡ください。