浅村理江展 Rie Asamura Exhibition vol.3

 

asamura_rie_HP

 

 

 

 

 

 

 

 

「まどろみ」 F100号

 

浅村理江展

Rie Asamura Exhibition vol.3

2015年6月17日(水)~7月3日(金)

一階会場  /  日曜祝祭日休廊

11:00~18:00 (最終日~17:00)

 

 

浅村理江は2010年に愛知県立芸術大学を卒業し、2007年に白日会へ初出品初入選し、昨年白日会に出品された「白昼夢」がさらに高く評価され、白日会会員に推挙されました。この度新生堂では三年ぶりの個展開催となります。

浅村の描く作品は、光の描き方が柔らかで、とても優しい印象を覚えます。レースのカーテン越し、あるいは曇りガラスに差し込む光、窓辺にそそぐ夕日など、室内に差し込む光がモチーフを照らしています。それは浅村のフィルターを通し、身近なモチーフを愛おしむ想いが素直に表現されています。

「身近なものを丁寧に描きたい」という浅村の想いは初めて個展をした2010年から一貫して変わりませんが、より作品へとじこめた空気や光、時間の流れが鮮明にみられるようになってきました。

今展では人物画を中心に100号から小品まで10余点展覧致します。是非お越しくださいませ。

 

 

 

略歴

1987年 愛知県生れ

2005年 全国絵画公募展IZUBI優秀賞

2006年    第5回佐藤太清賞公募美術展福知山市長賞受賞

2007年 第83回白日会展初出品 初入選

2007年 第24回FUKUIサムホール美術展優秀賞受賞

2009年 第13回新生展新生賞・月刊美術賞受賞

2010年 愛知県立芸術大学 美術学部 油画専攻 卒業

グループ展「新リアリズム宣言展」(新生堂/青山)

個展 「~日常の断片~」 (新生堂/青山)

2011年 第87回白日会展 会友推挙

2012年 個展 「~陽のあたる場所から~」 (新生堂/青山)

2013年 第89回白日会展  準会員推挙

2014年 第90回白日会展  会員推挙

リアリズム・コンプレックスin青山 (新生堂/東京 青山)

個展 (あべのハルカス/大阪)

 

その他、個展・グループ展多数

現在 白日会会員