Yuki Matsueda solo Exhibition

 

2016.7.13(wed.)~7.29(fri.)

11:00 ~ 18:00 (Last day ~17:00)

Closed on  Sun.
※7月18日(祝)は開廊します(7/18 OPEN!)


Yuki Matsueda solo Exhibition

松枝悠希_HP

 

松枝悠希は東京藝術大学デザイン科大学院後期博士課程を修了、博士号を取得。

学生時代は主に金属による大型の作品を制作、卒業制作では3mのミサイルを制作し買い上げ賞を受賞。大学院では更に大型の作品を制作していました。

デザイン科に在籍していた松枝は、デザインの基礎を学びながらアートの分野で制作を続けていました。

そんな彼が今制作しているプラスチック素材に出会ったのは2002年。デザイン課題での模型を制作するために素材に触れ、その素材が持つ特徴に興味と可能性を感じた松枝は実験と研究を続けました。

2007年、博士課程に進学した松枝は立体作品を制作しながらも、平面表現にも興味を持ち始め、立体と平面が融合したような表現はできないかと模索し始めました。そして、ある失敗を機に現在の作品が誕生することになりました。

 

日常のありふれたモチーフに着目し、ありそうでなさそうな瞬間をとらえ、ユーモアあふれる作品は国境をこえて世界でも注目されています。言葉がなくても通じるデザインを学んだ彼だからこそ、ワードレスでありつつ、更にその奥へ込めた意図も楽しめる作品が生まれ続けています。

今回の個展では、5月に有楽町の国際フォーラムで行われたアートフェア東京にて展示したサインシリーズや、今までの代表作、そして新作を展示いたします。

また、「今日の日替わり」と題して、毎日違う旧作を展示する企画も予定しております。

 

是非 おこしくださいませ。

 

 

▽日替わり作品は連日11:00アップしています。ご興味ある方はチェックください。▽

  twitter

※ またメールでも配信しております。

  ご希望の方は下記コンタクト フォームよりご連絡ください。

  contact foam

 

▽ Yahoo NEWSにて、松枝悠希さんの事が記事になりました。▽

  松枝悠希 記事はこちら

 


 

Yuki Matsueda completed the doctorate course at Tokyo University of the Arts, majoring in design.

At graduate school, he focused on composite installations fashioned from pieces of metal. His graduation work was rocket themed and stood around 3m in height.

Around 2010, while majoring in design he decided to switch medium to PET (polyethylene terephthalate) after learning of its properties through his studies.

The inspiration for his sign series came from an emergency exit sign. He found it odd that the man depicted didn’t seem in all that much of a hurry. This led him to create his own take on these signs by using PET to make 3D forms. In his work, he hopes to introduce a sense of urgency and humor to match that of his original musings over the ubiquitous emergency sign.

In his upcoming solo exhibition, the sign series from Art Fair Tokyo 2016 (held at Yurakucho International Forum) will be presented together with his latest pieces and a selected past piece entitled “Today’s special”.

Please come and experience his world.

 


略歴

1980年茨城県生まれ
2001年東京藝術大学美術学部デザイン科 入学
2010年東京藝術大学大学院後期博士課程 修了
〔主な展覧会〕
2005年「東京藝術大学卒業制作展」 買い上げ賞受賞(東京藝術大学)
2006年みずほストリートギャラリー入賞、展示(みずほ銀行)
2007年「EXIBITION C-DEPOT2007 -present-」 (スパイラルガーデン/青山)(08、09、11
「コンテンポラリーアートフェア~シブヤスタイル~vol.1」(シブヤ渋谷/渋谷)(08、09)
2008年個展「Yuki Matsueda」展(シブヤ西武/渋谷)
「コンテンポラリーアートフェア〜シブヤスタイル〜vol.2」(シブヤ渋谷/渋谷)
2009年「via art 2009」審査員(野呂好彦氏)賞 受賞(シンワアートミュージアム)
「大邸アートフェア」(新生堂ブース/韓国)
「TAGBOAT AUTUMN AWARD2009」 審査員(広本伸幸氏)特別賞受賞
2010年「Asian Yong Artists Ⅴ」(Keumsan Gallery/東京)
「ASIA TOP GALLERY HOTEL ART FAIR」(Keumsan Gallery)
「+PLUS Tokyo Contemporary Art Fair」(新生堂/青山)
東京藝術大学修了展 日本ペイント賞受賞/東京藝術大学
2011年個展(GYM project / ソウル)
「Art Fair KYOTO」(新生堂/ホテルモントレ京都)
2012年個展(新生堂/青山)
2013年個展「ELTTOB TEP」(ISSEY MIYAKE/Tokyo)
2014年 個展「Yuki Matsueda The way」(Berlin)
2015年個展「The King’s Vacation!」(Hong Kong)
2016年アートフェア東京2016 (新生堂/東京国際フォーラム)
その他個展、グループ展、アートフェアなど多数