Contact
Exhibition 展覧会
ホーム展覧会【1F/B1】櫻井孝美 展 -緑と水と太陽- Takayoshi Sakurai Exhibition

【1F/B1】櫻井孝美 展 -緑と水と太陽- Takayoshi Sakurai Exhibition

2022.03.03(木)〜18(金)
平 日
11:00~17:30(最終日~17:00)
土曜日
11:00~18:00
日曜・祝日
休廊

2022年3月3日(木)~3月18日(金)

平日 11:00~17:30
土曜 11:00~18:00
(最終日~17:00)
日曜・祝日  休廊 (Closed on Sun,. and national holiday.)


【1F/B1 Gallery】
 櫻井孝美 展 -緑と水と太陽-
 Takayoshi Sakurai Exhibition

[作家在廊予定] 
3月3日(木)、4日(金)、5日(土)
 11日(金)、12日(土)、17日(木)、18日(金)

 

富士の裾野、富士吉田にアトリエを構え、画業を続けて50年以上の月日が経ち、
日々刻々と移りゆく富士の雄大な姿は、毎日違う表情をもっているといいます。

代表的な富士山を描いた作品のほかに、花や世界遺産を描いた作品、
またガラス絵の小品など力強く多彩な色で表現された櫻井孝美作品を
ぜひお楽しみください。


緑と水と太陽・人間賛歌をテーマに
人生の喜びも悲しみも表現したいとの思いで創作活動を続けています。
富士山麓の私のアトリエの窓一面雄大な霊峰富士が鎮座しています。
わが国の芸術と宗教の源としての文化遺産の富士山を大好きな色と線で、
描き続けることでこのテーマを追求していきたいと思っています。
                                                                                                  櫻井 孝美


【略歴】
1944年 埼玉県北埼玉郡屈巣村(現鴻巣市)生まれ
1963年 埼玉県立不動岡高等学校卒業
1968年 日本大学芸術学部美術学科卒業
            山梨県富士吉田市にアトリエをかまえる
1976年 土日会結成に参加(以降毎回出品)
1985年 「東京セントラル美術館油絵大賞展」大賞受賞
1987年 「第22回昭和会展」昭和会賞受賞
1988年 「第31回安井賞展」安井賞受賞
            富士吉田市文化功労賞受賞 野口賞受賞
1990年 「両洋の眼展」('91'92'95'96'06'07'08'09)
1997年 「櫻井孝美自選展」(山中湖高村美術館)
1998年 「心象富士36景展」全国巡回
2000年 富士吉田市市制施行50周年事業 「郷土の作家展」
            個展(シャモニーモンブラン市 文化交流)
            「『SAKURAI』展」 (MBギャラリー・パリ)
2004年 「幸-歌会始御題によせて 展」(式年遷宮記念神宮美術館)
2006年 「笑み-歌会始御題によせて 展」(式年遷宮記念神宮美術館)
2007年 土日会代表就任
2010年 富士北口本宮浅間神社へ作品を奉納
2014年 読売新聞額絵シリーズ「巨匠たちの富士」に50号が選定される
2015年 『‐緑と水と太陽‐ 燦めく日々 櫻井孝美作品集』刊行
            『‐緑と水と太陽‐ 燦めく日々』櫻井孝美展」(韮崎大村美術館)
            韮崎市善行表彰(‛16)
2016年 紺綬褒章受章(‛18)、鴻巣市文化功労賞受賞
2017年 アートステージシンガポール
2019年 グループ展「現代作家カレンダー作品展 -明日へのしるべ-」
                         (髙島屋大阪店)
2020年 個展「Half century」(髙島屋東京店)
2021年 3月 日本大学芸術学部 客員教授を務めあげる(2010年~)
            個展「希望」(髙島屋大阪店)

|現在|
土日会会員・代表、日本美術家連盟会員、公益社団法人山梨科学アカデミー会員

|主な収蔵先|
東京国立近代美術館、山梨県立美術館、韮崎大村美術館、
笠間日動美術館、(学校法人)北里研究所

Contact 展覧会へのお問い合わせ
Access アクセス情報
新生堂 SHINSEIDO GALLERY
〒107-0062 東京都港区南青山5丁目4番30号
TEL : 03-3498-8383/FAX : 03-3499-9960
営業時間平日11:00~18:00土曜日11:00~18:00日・祝休廊
展覧会をおこなっていない土曜日は休廊